キャバクラの実際の仕事内容

女子大生・りせ子がキャバクラに体験入店してみた話~お仕事編~

女子大生・りせ子がキャバクラに体験入店してみた話~お仕事編~
 
さて、電車に揺られて面接へGO!
実は…応募したお店は≪面接交通費あり≫だったので、
「もし落ちたら勿体ないな~」なんて不安になる必要がないから楽チンでした♪
 
(・ω・)だって、体入すら受けられずに落ちる場合もあるって聞くので…
りせ子、結構慎重派なんです。本当ですよ!!
 
さて、お店は繁華街のど真ん中、ビルの4Fにありました。
少しだけ離れた場所で、手鏡を出してメイクと髪型のチェックを行っていると…
背後に、ちょっぴり強面なお兄さんが…!!!
ビックリしながら振り返ると「ごめんごめん」と笑いながら謝ってくれた強m…お兄さん。
 
(゜ω゜)なんと、これから行くお店の店長さんでした!!!!!
(就活とか面接前から見られてるって聞くけど本当に見られてた…)
 
イメージとは違ってとても気さくな店長さん。
そのまま開店準備中のお店の中で面接していただけました。
質問内容は、志望理由、週に何日か入れるか、ナイトワーク経験はあるか…
ネットに転がってるバイト面接対策にそっくりでしたw(笑)
 
それからお仕事の説明。お酒とお話をするだけ…ということでした。
お酒の作り方を詳しく聞いていると、続々と女の子が出勤して来ました!
かわいくってキレイな子がたくさんいて、りせ子、なんだかすっごく緊張してしまいました…。
 
緊張しっぱなしで
 
店長さんに「誰でもそんなもんだよ!」と励まされながら(神対応)
レンタルドレスとヘアメイクさんの力を借りて、キレイにドレスアップ!!
鏡の前に立った時びっくりしました。
 
(o゚д゚o)「こ、これがわたし・・・???」状態でしたw
 
コテで巻かれていて、めちゃくちゃキャバ嬢っぽい!
いやっ!(これから)キャバ嬢になるんだった!!(σΦдΦ)σ
 
で、ここで気付いたんですけど、
 
もしかして…私のメイク、薄すぎ……???
 
そうなんです、「女子大生がやるちょっとだけ濃いメイク」って、
華やかなヘアスタイルとドレスに負けちゃうんです!!
も、もっと濃くしないといけないのか…(゜д゜;)ゴクリ
 
店長さんにも突っ込まれたんで、サクッと直してからいざフロアへ!
 
フロアに顔を出した時は、開店からしばらく経っていて
数人のお客様がちらほらとご来店されていました。
 
その内の1卓にヘルプとして着いて、さっそくドリンク作り!
…は、いいんですけど、お客様とめっちゃ密着する…(笑)
私は腕とかが当たったくらいで「セクハラ!」と騒ぎはしないけど、潔癖な子は難しそうだなぁ。
 
お名前とか、ご趣味とか、お仕事とか聞いてやいのやいのと話して…時間が来てその卓からは離れることに。
 
ここのお客様も初心者のりせ子に対しても、とっても優しくて素敵だったんですが、
その後のお客様がさらに神だった…!!!!
 
その方はお1人でのご来店、30代半ばの男性でした。
ご挨拶した時からニコニコとして店長さんと話していて、感じの良い方だな~と思っていました。
 
お隣へ座らせてもらうと、なにやら店長さんと耳打ち。
ていうかなんかこっちを見て笑ってるんですけど…!?!?
 
「何をお話してるんですか?仲間に入れてください!」
と聞いたら「店長が誕生日だ」と言うので思わず「えっシャンパン開けないとですね!」と。
 
……大爆笑でしたw
自分にバックが付くのを知らないで言ってしまったので、
100%計算じゃないのがお客様的に面白かったみたいです(笑)
 
結果として楽しかった!
 
店長のお誕生日を一緒にお祝いして、バックもいただいて、
乾杯させてもらって、さらにお仕事の話を聞いたり趣味のお話をしたり……
 
結論。すっご~~~く楽しかったです……!!!
私がおもてなしをする側なのに…w
 
一度、ライターを点けるのに慣れていなくてまごまごしてしまった時も
「いいよいいよ」と許してくれる辺りとか本当~~に優しかった!!!
 
そんなこんなでそのお客様がお帰りになった後後も
ず~っと笑顔で接客をして、お酒を作って…をしてました。
初のキャバクラ体験入店、本当にいい人に当たって良かったです!!