ガールズバーの実際の仕事内容

女子大生・りせ子がガールズバーに体験入店してみた話~お仕事編~

女子大生・りせ子がガールズバーに体験入店してみた話~お仕事編~
 
私が体験入店したガールズバーは時給は2,500円。
体入時のバックはなしとのこと。
やっぱり普通のアルバイトよりも高時給ですね。
 
着いてすぐに店長さんと面接をして、
志望動機と週に何日入れるかを聞かれました。
りせ子の希望は週3日。もっと多めでもいいのかな…??
 
それから、お仕事の内容の説明。
挨拶の仕方とかお酒の作り方を教わったんだけど、
ちょっと一気に覚えすぎて頭混乱するかと思った!
けど、基本は難しいことないし、カンタンかも…と、思ってました…(詳しくは後ほど)
 
そして、気付けば続々と出勤して来るキャストさんたち……
やっぱりカワイイ子いっぱいいるな~~!!!
でも、思ったよりも「普通の子」って感じの女の子が多かったです。
 
そんな感じでガン見してたら、同じ歳くらいの子と眼が合って。
「なになに~?」っていたずらっ子みたいな笑顔で話しかけられた(笑)
 
その子の名前はMちゃん。普段は大学生で、遊ぶお金と生活費の足しにバイトしてるんだそう。
しかも1週間前に入店したばかりのほぼ新人さんで…もしかして、私と一緒じゃん??
なんか…すっごく仲良くなれそうな予感!!(*゜ω゜)
 
▼30代・サラリーマン・お仕事帰り
 
どんな会話すればいいのかわからない
 
初めての接客ということで、りせ子、何をしゃべればいいのかわからなかったです……。
 
学校での新学期を思い出して頑張ってみたけど、相手は働いている大人の男性です。
同年代が集まる、サークルの飲み会とはぜんっぜん違います。
「うぇーい」とかしません。
 
前に立って、お酒のオーダーを取って…「それで?」って感じでした。
 
「すみません初めてなんです」と伝えると「そうなんだ」と苦笑…。
あーーーーーお兄さん、ホントごめんなさい!!!
 
ちらちらと横目でMちゃんに助けを求めて、なんとかなりました。
初接客だからって緊張しすぎて逆に失礼だったかも。
 
そんなりせ子なのに、お兄さんはちゃんとドリンクをくれて…
お、お兄さん……ッッ!!!!!!\(*゜ω゜*)ノ
 
満足にお話もできなかったのに、なんて優しいんだ…。
私もきっと、もっと何かできたはず。もろもろ反省して、次へ!!
 
▼エロ客、光臨
 
やばい客にあたった
 
接客前に店長に「がんばって」と言われたので、
なーーーーーーんかイヤ~な予感はしていたんですよね。
 
そう…来たんです、爆弾が。
面接前に「どんなお客さんがいるかな」と予測していた通りの、エロ客が……!!!
 
見た目は30代前半くらいの方で、少し飲んで来たのかな~?と思える感じに顔がほんのり赤い。
見た瞬間、「あっ、これヤバイんじゃない?」と察して慎重にオーダーを聞く私たち。
一緒にメニュー表を覗き込んでいると…出ました、\頭ぽんぽん/!!!
※本当はダメです!!ノーおさわりです!!!
 
世の男性たちに言いたい。「頭ぽんぽん」、これをやられて喜ぶ女子はいません。
断言します、絶対にいません。あ、もちろん彼氏なら別です。
 
今回、被害に遭ったのはMちゃんでしたが笑ってごまかしていました。
すごいMちゃん。きっと入店してから何度かされてかわし方を覚えたんだろうな…。
※二度目になりますが、ガールズバーはおさわりしちゃダメです!!!
 
そんな感じで…なんかんやと交わして、ようやく時間が。
Mちゃんと共にボロボロになりつつ、最後に笑い合って終了しましたw